So-net無料ブログ作成
検索選択
体験記 ブログトップ

ちゃあんすっつ! [体験記]

むかしむかしその昔TBSでやっていました、クイズ悪魔のささやきをご存知の方はちょっと仲間気分♪

内容としては、「○○ビンボー」とアピールをし、その内容を客席が判断し納得した客席の人数分が賞金の額になり、クイズにチャレンジし、正解するとそれを戴けるという極めてシンプルな内容ですが、問題はその後でその賞金を元手に100万円に挑戦出来る「悪魔のささやき」があるわけです

・・・ってこれだけ書くとその番組に出たと思われるかもしれませんが、実際は書類選考はパスしたんですが、二次面接でドジャァーンッツと落ちてしまいました。

「うさぎビンボー」で応募しました。その時期うさぎ「ネザーランドドワーフ」を飼っておりまして、アパートをかじりまくって出るに出られない感じになっていたのが応募動機です。

面接は、ビデオに撮られながら質問攻めです。自分の飼っているうさぎのプリントTシャツを着て面接を受ける「秋の日の変態」チックな自分ではありましたが、不思議とこの頃は顔から火は出なかったです。

でも、前の面接を受けた人が私を見て「ウワッッツ・・・」と言ったこととその表情は一生の宝物です

面接で自分の「因幡」をさかんに可愛いとアピールしたにも拘わらず、残念賞になってしまった事は今にしてみれば当然のことだと思う大事なだ~いじなアタックチャァーンス!!


nice!(6)  コメント(7) 

ぐわしゃぁんっつ! [体験記]

顔から火が出る経験というのは、話は聞きますが自分にはあまり関係のない事と思っていましたが、思い返せば一回ありました。

独身時代に、とても欲しいものが期間限定で発売されるという事で、閉店間際の銀行に駆け込みました。

閉店間際という事で人も多くごった返していました。

ATMでお金を下ろしたのですが、ちょっと少なかったような・・・、いやこれぐらいで良いのではないだろうか?と少し不安になり、ATMに行こうか、もう帰ろうかと躊躇していると、「ぐわしゃぁぁぁんっつ!」という音と共に突然頭部に激痛が走りました。

ふと上を見上げるとそれは、銀行の名前が燦々と輝くシャッターでした

ふと横を見ると口をパカーッツと開けてシャッターのスイッチを離した女性銀行員

そうです、私はちょうどシャッターの下りるラインで悩んでいたのです

周りのお客も銀行員の方もあんぐりとしており、今の自分に出来る事はとにかくこの場を速攻で去る!それもごく自然に!!

・・・ということで、銀行強盗みたいに去っていきました。

いやぁ・・・外に出ると冬だったですが、暑い熱い「顔から火ィがでたぜっつ!おいっつ火ィがっつ!!」

きっと私が去った後銀行員とお客さんでワヒャヒャと笑ったんだろうなぁ・・・。

それにしても阪神強い!今日から中日三連戦!!勝ちたいんや!!!

 

 


nice!(4)  コメント(9) 
体験記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。